九州片田舎でホームエデュケーション★あここママ日誌

息子は小3のはじめ、担任との出来事をきっかけに不登校に。そして学校教育という枠の中で学ぶことが合わないと自らホームエデュケーション選択しました。ホームエデュケーションの日々、感じたこと、その他綴ってます。

久しぶりの学校

f:id:asoiyashi:20190104230254j:plain

最近、学校になかなか足が向かなかった息子、2学期が終わろうとする頃、クラスメイトのことが気になるので、覗きに行ってみようかな、と。ちょうどクリスマス会のお誘いがあった日で、一緒に行ってきました。

息子は九州片田舎で不登校になり、只今ホームエデュケーションを選択中。
ホームエデュケーションママあここです。

 

ちょうどクリスマス会の最中、来るかわからない息子の分も用意してくれていたお菓子をいただき、久しぶりのクラスメイトとのひととき。 

f:id:asoiyashi:20190104182007j:plain

 全校生徒がいつでも息子をあたたかく迎えてくれます。

 

最近の息子の風貌、ひょろりとした身体にロン毛だし、小学校の教室に居ることが想像がつかないというか。

 

同じ4年生達をみて、みんなこれが小学生だよなぁと私も新鮮。

f:id:asoiyashi:20190104230250j:plain

 

そして、1年前、居場所として使わせてもらったスペースに入り、なつかしさに浸っていました。

f:id:asoiyashi:20190104231420j:plain

ずいぶん時間が経つけれど、机の上も最後に来た日のまま。 

f:id:asoiyashi:20190104231838j:plain