九州片田舎でホームエデュケーション★あここママ日誌

息子は小3のはじめ、担任との出来事をきっかけに不登校に。そして学校教育という枠の中で学ぶことが合わないと自らホームエデュケーション選択しました。ホームエデュケーションの日々、感じたこと、その他綴ってます。

2018-10-16から1日間の記事一覧

不登校は何とかしなきゃいけない?

前いた土地で息子が学校に行けなくなった時、毎日複数の先生が家庭訪問に訪れ、プライバシーもなく、家庭の都合は関係なく長時間で、私がノイローゼになりました。そっと回復を待ってほしい息子の安全基地も土足で踏み入られた感じでした。